ファッションアイテムの必需品!機械式時計の魅力

なぜ機械式時計に惹かれるのか?

機械式時計は伝統的な時計で、現代から見れば古い方式で動作する時計です。実際、クォーツ式時計が登場して低価格化し、一般化した際には、機械式時計は売れなくなり壊滅的な打撃を受けました。クォーツ式時計は正確性において圧倒的に優っている上に、ゼンマイを巻く必要もありません。機能面で言えば、機械式時計を選ぶメリットは小さいので売れなくなるのは当然とも言えます。しかし、それでも結局、機械式時計は無くなることはありませんでした。それどころか、今では独自の価値を築き、多くの人を魅了しています。なぜ人は機械式時計に惹かれるのでしょうか?それは機械式時計の持つ、高いファション性とステータス性のためでしょう。

機械式時計のファッション性とステータス性

機械式時計は、かなりこだわりのあるデザインのものがほとんどで、文字盤のデザインなどは非常にファッション性が高くなっています。針のアナログ的な動きや、機械式ムーブメントの造形と動作の美しさは特別なもので、クォーツ式時計には無い魅力とファッション性を持ちます。特に、フォーマルな衣装と機械式時計の相性は抜群です。また、機械式時計の持つ高いステータス性も見逃せません。高価な機械式時計には独特の高級感があり、持つ人に品格と自信を与えます。このために機械式時計を使いたいという人も多いのです。

購入前に知っておきたいこと

機械式時計には、クォーツ式時計には無い魅力があるものの、購入前に知っておいたほうがいい注意点があります。まず、機械式時計はメンテナンスにきちんと気を配る必要があります。そのための費用もかなりのものになります。また、一日に数秒単位で誤差が発生しますので、そのことを頭に入れつつ使用しなくてはいけません。

ウブロはスイスの高級時計メーカーです。国内でも銀座や表参道などに店舗があります。お値段は1個100万以上もします。またサッカー日本代表のオフィシャルウォッチとして提供され、日本でも人気のブランドです。