ペット初心者必見!ペットを購入する方法と良いペットの選び方

ペットを購入する方法は主に3つある

ペットの購入を検討するなら、まずはブリーダーから直接買うという方法があります。ブリーダーから直接子犬や子猫を購入するとペットショップよりも安価で購入することができ、どんな性格の子か、どんな健康状態にあるかをじっくりと観察することができます。また、購入した後でもブリーダーに相談に乗ってもらえるので、初めてペットを買う人にとっては特におすすめの購入方法です。

ペットショップで購入すると、直接ブリーダーから購入するよりも高額になる可能性が高いですが、生体保証が付いていたりペットの生命保険に加入することができるので安心です。様々な種類の子犬や子猫を一度に見ることができるというのも大きなメリットと言えます。その他の購入方法としては、ネットショップが挙げられます。直接見たり触ったりすることはできませんが、遠く離れた場所にいるペットでも購入することが可能です。事前にネットショップの口コミを見て、評判をチェックしておきましょう。

良いペットを買うためにはどうしたら良いか

子犬や子猫を購入するにあたって、一番大切なのが健康で元気な子を選ぶということです。当たり前のことだと思うかもしれませんが、とても重要なポイントです。購入する前に骨格はしっかりしているか、ちゃんと歩ける状態であるか、ほどよく肉がついていて具合の悪そうな様子はないかなどきちんと観察しておきましょう。また、子犬の場合は人懐っこくて愛想の良い子を選ぶことをおすすめします。特に初めてペットを飼う場合はそういった性格の子の方がしつけがしやすいからです。子猫の場合はなるべく大人しい子を選んだ方が飼いやすいでしょう。長毛種より短毛種の猫の方が遊び好きでやんちゃな傾向があります。

子猫販売なら神奈川県が有名です。直販しているブリーダーは評判が良く、可愛い子猫を確かなルートで買取できます。